Archive  Entry  Comment  Trackback  Category  Recommend  Link  PROFILE  Others
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< オオタカとカモ | main | 夢の滝 東京都桧原村 >>
2020.08.24 Monday

ホシガラス 雪の中で

JUGEMテーマ:野鳥

ホシガラス

 

雪の中、FF車で出撃。

やっぱり勇気ある撤退が必要。

そんな時ミッケ。

松ぼっくり?を埋めておいたのかな。

雪が飛び散っていました。

コメント
 ふん転菓子さん、こんばんは
 先程はブログへのコメント、ありがとうございました(^^)

 ホシガラス・・・こちらでは高山地に行かなければ、出会えない野鳥さんなので、昔登山をしていた頃に出会っただけで、本格的に鳥見を初めてから未撮影の野鳥さんです
 私はスノボも趣味の一つですが、冬場は一つ間違うと遭難などしますから「撤退」する勇気が一番ですね〜

 今夜も素敵な場面を見せていただき、ありがとうございました
  • kazun
  • 2020.08.24 Monday 20:17
ふん転菓子さん おはようございます。
雪の中のホシガラスは初めて見ました。
ホシガラスを撮りに行くのは晩春から夏にかけてなので
雪絡みのホシガラスは新鮮な感じがします。
夏の室堂平へ行った時 残雪はありましたが
ハイマツには雪は残っていなかったです。
  • 夕化粧
  • 2020.08.25 Tuesday 07:15
ふん転菓子さん、おはようございます〜♪
雪景色の中を頑張ったものですね。
でも四駆の方が何かと安心出来そうですね。
撤退決めて出会えたホシガラス、強運の持ち主ですね。
雪をほじくるホシガラスは珍しいですね。
おはようございます!

寒さのなか 頑張られたのですね〜 1歩間違えると・・・
雪の中をほじくり返していたホシガラス 初めて拝見いたしました〜 ほんの一瞬だったのかと思いますが よくぞ! といった感じです! 素晴らしい!
  • fairy ring
  • 2020.08.25 Tuesday 10:45
■kazunさん。こんばんは。

こちらは平野部で1000m超える山には数時間かかります。
ここは避暑地で有名な場所の近く。
雪の中何かいないかと出撃した時の物で、ホシガラスを初めて見た瞬間でした。

それ以来冬に会えると思っていましたが、夏の方が確率が高かったようです。

私はスキーします。時々BC。
ゲレンデでも深雪の時は転倒すると立てませんよね(笑)

30分位もがいたこともあります。
雪道は慣れていますが、走行中ボンネットに積もるときは
焦ります。車全体が重くなりますからね。

この時はFFで本当につらかった。
気が付いた時は。。
車買い替えても必ず金属チェーンと牽引ロープもあります(笑)
■夕化粧さん。こんばんは。
実は私この時が初見で、冬鳥かと。
それ以来冬場探していますが見ないですねー

数年前、夏に乗鞍で見たので、運が良かったのでしょうね。松がある避暑地の冬場がねらい目かもしれませんね。
■tanuki_oyajiさん。こんばんは。
雪は好きなので降ると犬みたいに喜んで何処にでも行きます。
自宅から現地まで雪でも気にしません(ワクワク♪)
到着時間が読めなくなるのが玉にきずです。

車がスタックしだしたので、Uターンしたら小高い丘で
見つけたのだと思います。外に出てトランクからカメラ出して
撮影しましたが逃げられず良かった。
■fairy ringさん。こんばんは。

生まれも育ちも今の市から移動していないので、
海無県&雪が滅多に降らない県ですが、趣味のスキーの関係で
雪が気にならないだけです。

一歩間違えても「焦らない・気にしない」の為に「チェーン」とか
持ち込んでいます。最近はスコップも(笑)
四駆だと出ない時は最悪で、引っ張り出さないと出ない事もありますけど、
FFだと軽い事が多いですね。

ホシガラスの雪がらみは、人生初ですけど最後カモ(笑)
コメントする








 

Powered by
30days Album ブログパーツUL5