Archive  Entry  Comment  Trackback  Category  Recommend  Link  PROFILE  Others
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 夏のオシドリ 雄? | main | 梅雨の合間の野反湖 >>
2020.07.22 Wednesday

ホザキシモツケ ノビタキ若

JUGEMテーマ:野鳥

ホザキシモツケ ノビタキ若

 

ピンク色のホザキシモツケにノビタキの若が止まった。

 

理想を言えば、もう少しフワフワ感が欲しかった。

ホザキシモツケの花が少し足らないな。

止まったのは枯れ枝ですし。

コメント
ふん転菓子さん、おはようございます〜♪
まだ産毛も残るノビタキの若様ですね。
ホザキシモツケが終盤になっていたのでしょうか、
盛りの頃だと花に直接止まったかも知れませんね。
ピンクの花と淡い緑が背景で爽やかな高原の雰囲気が素敵ですよ。
ふん転菓子さん おはようございます。
ホザキシモツケにノビタキ若が止まったところを上手く切り取りましたね。
手前は咲いているけど 奥は蕾のようですね。
花の量はこの程度で十分だと思いますよ。
花に止まってくてたら最高でしたね。
  • 夕化粧
  • 2020.07.23 Thursday 09:17
おはようございます!

緑を背景にピンクのホザキシモツケ 最高の舞台で主役登場ですね。
枯れ枝でも足元がピンクのライティングなので 生かされていると思います。
  • pole pole
  • 2020.07.23 Thursday 11:31
■tanuki_oyajiさん。こんばんは。

名前が分からない小鳥がノビタキの若と分かりやっとUP出来ました(誉)

数年前の画像で、ピークを過ぎた子悪露ですね。
開いた穂は枯れているのもありました。
枯れていてもホザキシモツケですから良しとしないと。

緑の背景とピンクの組み合わせは成功しました。
■夕化粧さん。こんばんは。
花に止まれば最高でした。
緑に抜けて、ピンクの花穂。
再挑戦したいと考えています。
■pole poleさん。こんばんは。

条件は整っても、それが生き物(笑)
何度泣かされたか分かりません。

でもこれだけスッキリと色合いも良いのは滅多にないのでお気入りです。
コメントする








 

Powered by
30days Album ブログパーツUL5