Archive  Entry  Comment  Trackback  Category  Recommend  Link  PROFILE  Others
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2020.10.03 Saturday

ニホンリス キノコを収穫かな。秋の味覚ですね。

ニホンリス キノコ

 

久し振りに撮影。

キノコを持って登場しました。

秋の味覚は色々ですね。

 

暫く更新できません。

皆さんの処には後ほど書き込ませて頂きます。

2020.08.30 Sunday

見上げれば ニホンリス

ニホンリス

 

2012年8月

真夏のリスが見上げたら居た。

冬毛も無くなり、手足が赤銅色。

ここまで赤いのは見た事が無いかも。

2020.08.18 Tuesday

雪まみれ ニホンリス

ニホンリス 雪まみれ

 

奥にある穴でクルミ探し。

でも無かったようで、雪まみれで登場(笑)

 

毎日暑いので、冷たそうな画像をアップしてみました。

2020.08.09 Sunday

ニホンリス クルミの収穫

ニホンリス クルミの収穫

 

在庫から。

二個ゲット!

クルミは梅の実よr少し小さいかな?それを二個ゲット!

せっせと運んでいました。

2020.08.07 Friday

夏のニホンリス、しっぽの手入れも念入りに

夏のニホンリス

 

2014年8月の画像。

この時期出来立ての青いクルミを探しています。

食事の後なのかな。少し開けたところに出てきて「しっぽの手入れ」

冬毛とは違い、全身の毛も短めでした。

2020.07.20 Monday

ニホンリス 見つかっちゃった。

ニホンリス

 

頭上で幹を駆けあがる音が。

ガサガサと言うより、ガリガリ・爪の音が少し入ります。

見つけていると、目の前に。

 

リスからすれば「見つかっちゃった。」かな。

2020.07.05 Sunday

採れたてのクルミとニホンリス

クルミ ニホンリス

 

静かにしていたらリスと、こんにちは。

 

2016年7月の画像

クルミもこの時期になると実の方が硬くなりごらんのとおり、見慣れた形に。

それでも少し水っぽく柔らかいようです。

どんな味がするのかな。何となく「苦い・渋い」感じが。。

 

出来立てのクルミは、地中に埋めず直ぐに食べるので、クルミの色が肌色。

一度埋めて表面の緑の皮が腐敗して取れると黒くなる。

そのため撮影した時期も想像できます。

 

ソロソロ行きたいな。

2020.06.14 Sunday

子リス

JUGEMテーマ:かわいい動物たち

子リス

 

2015年の画像。

リスの赤ちゃんが大きくなりました。

巣から顔を出したのでパチリ。

初めて見た方は、親なのか子なのか分からないかも。

 

2020年はコロナの件で行けなかった。。

2020.04.27 Monday

ニホンリス 巣材と格闘

ニホンリス巣材と格闘

 

ニホンリスが巣材と格闘していました(笑)

見ていると楽しい〜

スギ?ヒノキ?の皮の内側を倒木から剥がしていている最中で、

口と両手を使い引きちぎろうとしますが、中々ちぎれません。

手ごろな長さにしてから、口に咥えて両手で丸めます。毛糸の玉みたいに。

おそらく巣に持ち帰り、更に細かくして子供のベッドに。

 

今度動画も撮影してみよう!

2020.04.22 Wednesday

オドリコソウ ニホンリス

オドリコソウ ニホンリス

 

北海道で撮影される「エゾエンゴサクとカタクリのお花畑でエゾリス」が有名。

キャノンで採用された記憶が。

 

イメージはそれ!

撮れたのがこれ(笑)

今いる足元にクルミを埋めたらしく、掘り返していた。

 

オドリコソウに透明感が無い事と、リスに光が当たらなかったので眠い絵になっちゃいました。

一瞬背を伸ばしましたが、PCで確認すると肝心のコマが無かった。。

Powered by
30days Album ブログパーツUL5